読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サルでもできるiOSアプリ公開手順~App store 登録~

「誰にでも出来る」をテーマにiOSアプリをApp storeにリリースする手順を紹介するブログ






サイト内検索

目次へ



Appleへ審査提出

f:id:examination_03:20150221151153p:plain

詳細手順目次・フローへ。ウッキー!

 

 

Appleへ審査提出

iTunesConnectのデザインリニューアルにより

バイナリデータをiTunesConnectに送信して

iTunes上から審査提出できるようになりました。

 

xcodeとiTunesConnectを併せて使用します

 

iTunes Connect へログイン

f:id:examination_03:20150223082723j:plain

マイApp ⇒ 対象アプリのアイコンを選択

f:id:examination_03:20150223083831j:plain

③対象アプリを選択

④xcode内のGernal項目内versioniTunesConnect上のバージョンとあわせる

Buildはアプリをあげる度に別の数値を入力して下さい。

 

⑤Xcodeにてアーカイブのアップロードを行う

 

MacPCのメニューから以下のように遷移

Product → Scheme → Edit Scheme を選択

 

Schemeの設定画面が表示されるので、

Build Configration Release に変更 → OK

 

xcode上部にてDeviceが「iOS Device」に設定されているか確認

 

④メニューから以下のように遷移

product → Archive を選択

 

⑤ビルドが完了すると Organizer が自動で開き Archive したアプリが表示される

Validate をクリック

 

Provisioning Profile を選択

Validate ボタンをクリック

※ここで失敗する場合、iTunes Connect内で入力したアプリのバージョン番号と、Xcode上のバージョンが異なる可能性があります

 

⑦成功の場合、「Validation Successful」と画面が表示される

Doneを押す

 

Submitボタンを押す

Provisioning Profile を選択しChoose

Submitボタンを押す

 

Submission Successful と表示されればOK

※1分ほど時間がかかる時があります

 

iTunes Connect にてアップデートするアプリファイルを選択する

iTunes Connect 画面中央左側に「ビルド」と表示されているので

「+」を選択します

※反映までに1分ほどかかる事がありますのでその際は少し待って更新

 

⑨先程アップロードしたバイナリが表示されているので選択して「終了」

⑩バイナリが正常に表示されている事を確認して「保存」

⑪バイナリを申請

iTunes Connect 画面右上端にレビュー審査のために送信」ボタンがあるので押す

 

⑫審査の為にいくつか質問をされるので各項目にチェックをつけ「送信」

 

・輸出コンプライアンス

暗号化機能があるかどうか

 

・コンテンツ配信権

おおむね質問どおり

 

・Advertising Identifer(通称:IDFA)

この項目は重要です

広告の種類ですがSDKなど導入している際にはSDKによって

使用しているかどうかが異なるので確認が必要です。

この項目で誤った回答をするとAppleからRejectされる原因となり、

最悪、今後の審査にも影響を受ける可能性もあります。

慎重に回答するように。

 

 

補足:

審査は初回ですと2週間程かかります

Rejectされて審査が通らなかった場合

アプリを挙げなおし、再審査の必要があります。

番外編②のリジェクトコードを確認し、

同カテゴリの再審査方法を参考に再審査をしてください。

再審査は体感初回よりは早いですが、1週間~2週間近くかかる事があります。

 

・特急審査について

審査が通ったが致命的なバグがある際に特急で審査してくれることがあります。

詳細な方法は以下で説明します

 

AppleStore審査 ~特急審査で1日で公開~ - サルでもできるiOSアプリ公開手順~App store 登録~

 →リンク

 


サイト内検索

 

目次へ

iOSリリース手順目次


はじめに

※バージョン別リリース情報

手順① AppleIDの作成 ~iOS Developer Programを登録~ 

手順② iOS Dev Center へ登録 ~Member Center への登録 ~

手順③ iTunesConnectにてアプリ情報を登録 

手順④ 新Test Flight等 でデザイン・動作確認

手順⑤ 審査前のテスト課金 

手順⑥ Appstoreへリリース・審査提出 

手順⑦ 再審査の際の申請手順 

手順⑧ iOSアプリアップデート手順 

 

番外編① 審査・リジェクト対策をしっかりと行う

番外編② iOS関連各エラー対策・FAQ ※高頻度更新中

番外編③ iOS SDK導入方法 

 

 

順調に進めば手順①~⑥で審査が通過します!!

Reject(審査落ち)された場合は手順⑥、番外編①②を参考に再申請

iOSアプリアップデートの際は手順⑧を参考に申請