読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サルでもできるiOSアプリ公開手順~App store 登録~

「誰にでも出来る」をテーマにiOSアプリをApp storeにリリースする手順を紹介するブログ






サイト内検索

目次へ



バイナリが不適合(64bit対応方法)

番外編③困った時のFAQ

f:id:examination_03:20150221151153p:plain

詳細手順目次・フローへ。ウッキー!

 

 

 

下記で64bit対応が必要になった場合

Xcode上からの修正が必要になります。

 

iTunesConnect リリース時 ~バイナリが不適合~ - サルでもできるiOSアプリ公開手順~App store 登録まとめ~

 

Build Setting  ⇒「Architecture」欄の項目を

Standard architectures」に変更

 

②アラートが出た場合は「Change Deployment Target to ○○」を押す

 

Architectureの値がStandard になっているので再度選択し

「other」⇒「+」⇒「armv7s」を入力して追加し、選択する

$マークで表示されればOK

 

④同様に同じ操作を以下のプロジェクトに対しても行う

 

・CordovaLib.xcodeproj

 

※DebugとRelease全ての項目に①~③を実施

Valid Architectures」に「arm64」を入力して追加

 

・Frameworks/PKWebSocket.xcodeproj

※DebugとRelease全ての項目に①~③を実施

 

 


サイト内検索

 

目次へ

iOSリリース手順目次


はじめに

※バージョン別リリース情報

手順① AppleIDの作成 ~iOS Developer Programを登録~ 

手順② iOS Dev Center へ登録 ~Member Center への登録 ~

手順③ iTunesConnectにてアプリ情報を登録 

手順④ 新Test Flight等 でデザイン・動作確認

手順⑤ 審査前のテスト課金 

手順⑥ Appstoreへリリース・審査提出 

手順⑦ 再審査の際の申請手順 

手順⑧ iOSアプリアップデート手順 

 

番外編① 審査・リジェクト対策をしっかりと行う

番外編② iOS関連各エラー対策・FAQ ※高頻度更新中

番外編③ iOS SDK導入方法 

 

 

順調に進めば手順①~⑥で審査が通過します!!

Reject(審査落ち)された場合は手順⑥、番外編①②を参考に再申請

iOSアプリアップデートの際は手順⑧を参考に申請